Headache. Woman having Headache. a Sick. Flu

ジェネリックだからこそ

a blue capsules

基礎代謝量が増えて夏よりも痩せやすい冬に、何故か太ってしまうという人は少なくありません。そういう人たちは基礎代謝量が増える以上に食べる量が増えているのです。冬になるといろいろ美味しいものがありますし、食欲が増すのも無理はないのですが、この時期に摂取量を減らすことができればダイエットも楽になるのです。このような作用を持っているのがオルリファストという医薬品です。オルリスタットを有効成分としているオルリファストは、食事で摂取した脂肪分を吸収しにくくする作用があります。食べる満足感を失うことなく脂肪分の摂取を抑制できるのです。オルリファストの相場価格は120ミリグラム42錠入りで4000円前後です。

日本で一般的に処方されている肥満治療薬のゼニカルもオルリスタットを有効成分としています。したがって、オルリファストとゼニカルは効能面で大きな違いはありません。ところが、この両者は価格面において大きな違いがあります。ゼニカルに比べてオルリファストのほうが圧倒的に安いのです。これはオルリファストがジェネリック薬であることに尽きます。研究開発費をかけて生み出された医薬品は必然的にそれが価格に反映されるのです。オルリファストはそうした費用を抑えているために低価格での販売が可能となっています。輸入代行サービスでオルリファストを購入する場合、業者によって更に割引制度が用意されています。タイムセールや割引クーポン付与などその内容も様々です。